Angel view of NatureⅡ

季節の花と野鳥等のフォト中心のblogです。

キガシラシトドの経過観察

キガシラシトド(20484)
黄頭鵐
キガシラシトド



体長;約18cm
撮影地;千葉県松戸市
撮影日;2011年3月19日


キガシラシトド (黄頭鵐、学名:Zonotrichia atricapilla)は、スズメ目ホオジロ科に分類される鳥類の一種
である。なお、「シトド」とは、ホオジロ類の古称である。
アラスカ、カナダ西北部から中部で繁殖し、冬期にはアメリカ西部に渡り越冬する。日本では迷鳥で
今まで1935年12月に東京都での観察例しかなかったが、その後北海道、新潟県、大阪府等で記録された。
(以上Wikipediaの記事をコピーペースト)

震災の影響からガソリンを給油できず、近場の野鳥撮影にしか出かけられなくなった2週間、この迷鳥と
オジロビタキの撮影に専念せざるを得なくなりました。
何処へ撮影に行こうかと迷う必要のない日々でした。



にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村



キガシラシトド(20490)
撮影日;3月19日
春が近づくにつれ、額から側頭部にかけての黒い班が目立ち、夏羽へと
変化を楽しむことができるのでした。








キガシラシトド(20247)
この写真は3月14日撮影したものです。
まだ頭部の黒班があまり目だってないのが分かりますね。








キガシラシトド(9351)
この写真はさらに以前の3月6日撮影のものです。
頭部の黒班がほとんど見られませんね。
大震災が起きなかったら、この様にじっくり経過観察することはなかったと思います。
はたして完全な夏羽に変身するまで居てくれるのか分かりませんが、ぜひ真っ黒にな
るまで居て欲しいです。


にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村




スポンサーサイト
  1. 2011/04/02(土) 07:49:24|
  2. キガシラシトド
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<魅惑のキガシラシトド夏羽♪ | ホーム | オジロビタキ>>

コメント

遠出しなくて・・珍重ではない珍鳥に
会えるなんてなんて幸せというか・・
災難は福につながるってホントですね
  1. 2011/04/02(土) 13:10:14 |
  2. URL |
  3. ぱふぱふ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://viewoflovely.blog91.fc2.com/tb.php/903-886f4aa8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Angel

Author:Angel
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

フリーエリア

広告

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する