FC2ブログ

Angel view of NatureⅡ

季節の花と野鳥等のフォト中心のblogです。

ハマシギの群れ飛来

ハマシギ冬羽(9710)
浜鷸の群れ
ハマシギ


チドリ目シギ科
体長;約21cm


ハマシギさんの群れが冬羽になって飛来しました。

ユーラシア大陸と北アメリカの北極海沿岸のツンドラ地帯で繁殖し、冬季は中国南部、中東、地中海沿岸、アフリカ西海岸、北アメリカの東海岸・西海岸に渡り越冬する。
日本では旅鳥または冬鳥として、全国各地に渡来する。
名のとおり干潟や砂浜、河口、水田等に生息する。数万羽に及ぶ大群を作る習性がある。大群が同調して飛ぶ様は壮観で、テレビ番組などでもたまに登場する。なお、足環をつけた調査によると、これらの大群は毎年ほぼ同じ個体で構成されており、群れの間での交流はほとんどないことがわかっている。
(Wikipediaの記事をコピーペースト)



にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村






ハマシギ冬羽(9716)

お腹側から見るとこんな風です^^
夏羽の時はお腹に黒い班があり、一目でハマシギだ~って分かり易いのですが
真っ白なお腹になってしまうと、他の類似シギとの見分けが難しいです^^;

先週は野の野鳥が中心でしたので、今週は水鳥系をお送りしようかな~
って思います(^-^*)


↓水鳥系も良いかも~って感じられましたら、ぽちっと応援しちゃってね~♪
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村
いつも応援感謝してま~す
ありがとー^^v










スポンサーサイト



  1. 2010/10/25(月) 00:00:00|
  2. ハマシギ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<ハマシギ飛来の景色 | ホーム | ツツドリの採餌>>

コメント

 大群となると 見事でしょうねー、固体として見ても スッキリとした綺麗な鳥だねー、 渡り鳥って 壮大な 旅をするんだねー、 彼らなりの サイクルを持ち合わせており 年年歳歳 同じ事を繰り返している訳ですね、
  1. 2010/10/25(月) 06:31:18 |
  2. URL |
  3. gigen #-
  4. [ 編集]

随分といんすね・・美しい飛翔姿
最近カモメが町に住みついてるらしい
北海道辺りでは・・都会育ちのカモメが多くなって
海を知らないカモメまでいるとか
  1. 2010/10/25(月) 09:28:46 |
  2. URL |
  3. ぱふぱふ #-
  4. [ 編集]

谷津潟

少し前に船橋の谷津干潟へ500mmの望遠抱えていったことがあります。
まだ冬鳥とは程遠く 何も撮れずに帰ったことがあります。
もういい時期なんでしょうね。
当地でも白鳥が二羽降り立ったと報じられました。
ポチッ
  1. 2010/10/25(月) 16:48:43 |
  2. URL |
  3. ビリア #OvRzTSuc
  4. [ 編集]

右向きの背中側と左向きのお腹側と対称的でオモシロイですね~(*^^)v
  1. 2010/10/25(月) 22:33:50 |
  2. URL |
  3. shin-1 #rUdYImJo
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://viewoflovely.blog91.fc2.com/tb.php/774-19e05a64
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Angel

Author:Angel
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

フリーエリア

広告

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する