FC2ブログ

Angel view of NatureⅡ

季節の花と野鳥等のフォト中心のblogです。

オグロシギの景

オグロシギ(39911)
尾黒鷸
オグロシギ



チドリ目シギ科
体長;約38.5cm
撮影地;習志野市



ユーラシアの中部から北部にかけて繁殖し、冬は南へ移動する。日本には旅鳥として春と秋に渡来し、海岸や河口の干潟、入り江、水田、湿地などにすむ。嘴(くちばし)も足も長い。体は褐色で、夏羽では顔から胸が赤褐色になる。飛ぶと黒い翼に白く太い帯が出る。尾は黒く基部は白い。浅水中を歩いてゴカイ、小魚、貝などをあさり、キッキッと鳴く。群れが飛ぶときには隊列をつくる。(Yahoo!百科事典より)

手前の小さいのはキアシシギ達です。


にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村





オグロシギ(39926)

干潟に上げ潮の水が満たされて来た、平和な一時。

まったりと旅鳥の景色に癒される。




にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村


スポンサーサイト



  1. 2011/09/14(水) 00:00:00|
  2. オグロシギ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<キリアイ再び | ホーム | オオタカ(若)>>

コメント

オグロシギといわれても
見境が分からないほど
みな同じに見える(爆)
ほんのちょっと尻尾が黒いんですね
飛んでるときが分かりやすそうですね
  1. 2011/09/14(水) 08:55:31 |
  2. URL |
  3. ぱふぱふ #-
  4. [ 編集]

こんにちは

オグロシギですか 見分けが難しいですね。
みずどりにも詳しいのですね。感心します。
ポチツ
コメントありがとうございます。
秋海棠の見物の帰りに寄ったお寺です。
歴史がありますね。

  1. 2011/09/14(水) 13:12:20 |
  2. URL |
  3. ビリア #OvRzTSuc
  4. [ 編集]

こんばんは~、
アゲハ蝶の優雅な映像に癒されて!、

目の鋭いオオタカに刺激を受けて!、

そして優雅な一時を演じてくれるオグロシギノの映像は心に残る素晴らしい映像ですね、

これぞAngelカメラマンの見所でしょね!。
良き勉強に成り感謝です。
  1. 2011/09/14(水) 20:46:14 |
  2. URL |
  3. IWAちゃん #-
  4. [ 編集]

私もさっぱり見分けが付きません^^;
嘴が曲がっていたり模様が独特なものならわかりますが。。
私も干潟に行ってこんな鳥さん達に逢いに行こうかしら^^
  1. 2011/09/14(水) 22:48:38 |
  2. URL |
  3. toko #IXlwyPGE
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://viewoflovely.blog91.fc2.com/tb.php/1042-e8503e83
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Angel

Author:Angel
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

フリーエリア

広告

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する